« おかえり | トップページ | お見合い報告 »

2008年12月13日 (土)

避妊去勢手術

蔵之介君とココアちゃんの避妊去勢手術が無事終わりました。

 

 

今はゲージに入って貰っています。

 

 

ココアちゃん大丈夫?

 

 

P1180763_2

そうだよねsweat01

 

 

蔵之介くんも一緒です。

 

 

 

P1180765_2

 

 

この子達をゲージに入れているのは、もちろん安静にして貰いたい事もありますが

怖い目に合って少しご立腹annoyなのですbearing

早くご機嫌を治してくれるといいのですが・・・sweat01

 

 

 

今回、買っておいた大きめのゲージが役立ってますscissors

 

 

P1180767_2

 

 

 

保護活動をしていると、大きめの子を保護することもあるでしょうし、

エイズや白血病の子が来ても大丈夫なように買おうと思っていたとき

mago猫さんの所で、一目惚れしたゲージなんです。

家具調でかっこいいでしょう~heart04

かなりかさばっていますが・・・・sweat02

 

 

 

避妊去勢手術を行うのはその子の為です。
出産は大変なことですし、これで病気の予防ができます。
そして何より繁殖制限ができます。

猫は6ヶ月くらいで出産が可能です。それも1匹じゃないですよね。
その子供もまた6ヶ月くらいで出産。もちろんお母さんも・・・。
凄い勢いで増えていくことは明らかですよね。
もし脱走したら・・と思うと恐ろしいです。

「ウチは脱走防止は完璧だから」なんて言う人もいますが、
産ます気もないのに欲を残しておくのはとても残酷です。

我が家でもモカちゃんの発情が早く、手術前に発情が来てしまいました。
どんなに悩ましい声を出すか・・・。どんなに辛そうか・・・。
見ていてとても可哀想でした。
しかも、野良猫がモカちゃんを狙って家の前にずっといるんですsweat01

猫の数が増えすぎて、どんな状態になっているか、
保健所でどんな目に合っているかご存じですよね。

殺処分の数を減らすには、産ませないことがとても大切なのです。

 

 

 

 

さて、明日はお見合いですheart02

またご報告しますね~paper

 

 

 

蔵之介とココアのご機嫌がなおるようポチっとにゃ
   ↓
にほんブログ村 猫ブログへ お母さんはアンタ達の為を思ってなのよ~crying

 

|

« おかえり | トップページ | お見合い報告 »

コメント

蔵之介君とココアちゃん、みーママさん手術お疲れ様でした。

うちも今月末にもう一度ワクチンをして、年明けに手術する予定ですが・・・

この記事を読んで、その前に発情してしまったらどうしよう・・・って不安になってきました。
間に合うかしら・・・?

最近そういえば激しいんですよね。
今日、完璧と思っていた脱走防止柵も登って超えちゃったんです><

投稿: ayacchi | 2008年12月14日 (日) 00時34分

ayacchi 様

蔵之介君とココアちゃんいねぎらいのお言葉ありがとうございます!
頑張ってくれました。

あの脱走防止策を登ってしまいましたかっsweat01
みなさんニャンズの成長に合わせて、色々と改良を加えてらっしゃるので、ayacchiさんも頑張って下さいね~!

発情については、男の子自体は発情時期とかなくって、発情した女の子の匂いで発情します。
なので、野良の女の子が近くにいたりすると発情しますね・・・。
まだ来月くらいだったら大丈夫だと思いますので、早めにお願いしま~すm(__)m

投稿: みーママ | 2008年12月14日 (日) 07時39分

蔵之介くんもココアちゃんも手術お疲れさま~
みーママさんもほんとうにお疲れ様でした。
動物を飼うということはそれなりにお金もかかるし
その子達に費やす時間も必要になってきます。
犬も猫も家に迎えるということは家族になると言う事ですものね。
その辺の事を深く考えることなくただ、今が可愛いからと連れて帰りいらなくなったからと捨てていく人・・・・
猫にも自由があるからと手術もしないで出入り自由にしておいて子猫が生まれてもほったらかしにしている人・・・・
人間のエゴで可哀相なのは動物達です。
何も出来ない私ですがせめて傍に居る家族を大切にしたいと思います。
出戻ってきたミンちゃん里親様も手離すのはお辛かったでしょうね・・・・・記事を見ていて涙が出ました・・・・
優しいママの手に繋がりますように・・・・・

投稿: ジョルまま | 2008年12月14日 (日) 11時18分

ジョルまま 様

ねぎらいコメありがとうございますhappy01

本当にシッポ達も同じ命なのだと言うことをしっかり認識して、彼らの幸せや命を背負っていく覚悟を持たないといけませんよね。
話せないから人間じゃなかったら、命が軽いのか・・・。
残酷な人が多くて悲しいやら、腹立たしいやら・・・。いつも感じています。

我が家では時間をかけてあげることがあまり出来なくて、とても可哀想な思いをさせていますが、出来る限り幸せだと感じて貰えるよう、愛情を注いでいきます!
ジョルままさんのおっしゃる通り、身近な子をまず幸せにすることが大切ですものね。

ミンちゃんの里親さんは本当に辛い選択だったと思います。
こんなに甘える子は初めてだったようで、手放したくなくて、何とかならないかと模索して1ヶ月も頑張って下さいました。
でも先住ちゃんの天真爛漫だった性格が豹変してしまって、どうにもならなかったようです。
我が子を手放すようなお姿に、私も切なくなりました・・・。

投稿: みーママ | 2008年12月14日 (日) 20時01分

みーママさん、お疲れ様です!
総勢11ニャンとは・・・増えましたねぇ。
去勢手術に避妊手術に里子に出した子が戻ってきたり・・・
読んでるだけでクタクタになってしまいそうです。
そしていよいよ雨音ちゃんのお見合いですか・・・。
雨音ちゃんを引き取るかどうか、悩んでる夢まで見ましたから・・・
必ず幸せになって欲しいです!

投稿: ゆーり | 2008年12月15日 (月) 11時01分

ゆーり 様

ありがとうございます~ヽ(´▽`)/
週末は車で走り回っております~(汗)
でもご縁が繋がったらそんなバタバタも吹っ飛ぶくらい嬉しいので大丈夫ですよ~♪

そうそう、11ニャンでございましたが、雨音ちゃんとチョコちゃんが無事にお試しに入りましたので、9ニャンとなっております~♪
あまり多くなると、みんながストレスを感じ始めるので空気がピリピリしてくるんですよ~。
ニャンコって基本ワガママですからね(^-^;

雨音ちゃん達の里親さんは年配のご夫婦で、とても穏やかな時間が流れたお家でしたので、ニャンコにとってはとても良い環境だと思います。
きっと幸せになってくれますよ♪ご安心下さいね。
 

投稿: みーママ | 2008年12月15日 (月) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おかえり | トップページ | お見合い報告 »