« 保護ワン&おかえり | トップページ | ウチの暴れん坊 »

2010年9月24日 (金)

大人への階段&募集開始

 

今日は翔君とトンボ君が去勢手術に行っています。

少し時期が早いのですが、里親様のご希望もありお届け前に済ませる事になりました。

 

Dsc03737

 

おぅ!がんばって来いよ~。

今日はお腹に優しく、ふやかしカリカリにしとくかっsmile    絶食の後だしな

ママだけお祝いしとくよwine

 

大人への階段ですが、決して精神的に成長する訳ではないので、

明日も翔クンの胸元はベチョベチョでしょうなcatface

 

 

このご縁に続くべく、つぼみちゃん達の募集も開始しますrock

 

お問い合せお待ちしております~loveletter

 

★つぼみちゃん(♀・4ヶ月半)

Dsc04637

http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-108468.html(もうすぐ掲載)

 

★いく君(♂・2ヶ月半)

Dsc04736

http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-108471.html(もうすぐ掲載)

 

★げん君(♂・3ヶ月)

Dsc04645

http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-105836.html

 

★わかめちゃん(♀・3ヶ月半)

Dsc04749

http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-105719.html

 

 

他にもたくさんの子がご縁を待っています。

いつでも里親募集中で「みーママ」と検索してみて下さいねpc

 

 

 

さぁ、明日は娘の運動会!

がんばって応援してきま~すscissors

 

 

大人(元男)になった2にゃんにポチっとにゃ
   ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 右手にビデオカメラ・左手にビール・・・

 

【近況報告】

●シロ君

シロは写真の場所で盛夏を過ごしました。
どうやら、向こう戸下の隙間風が涼しかったようです。
あれから、いただいたフィラリアの予防薬を4回程食べました。
夏前には体毛も随分抜けて綺麗な夏毛に変わりました。
毎日の散歩時には、前のベンの様に力強くひっぱります。
後ろ足は、まだ完璧に回復していませんが、何ら支障はありません。
2階の猫達も無事にこの夏を乗り切る事が出来ました。
池の一番大きな鯉(90センチ)が8月に突然死にました。

201009201626

 

●ダンテ(デン)君

ダンテは我が家に来て無事に一年を迎えまして。
今では、真っ黒の毛皮を持つ「息子」のようです。かけがえのない存在になりました。
7月にはワクチンついでに健康診断に行って参りました。
去勢手術以降、体重管理に力を入れたおかげで、スッキリボディを保っております。
おかげで夏でもガンガン走り回ってました。
最近のお気に入りはファーミネーターというコームで、持っていると鳴いて喉を鳴らしながらグルーミングのおねだりをしてきます。
嬉しすぎてじっとしてくれないのが難点ですが。

しかしながら、成人したからか少し落ち着いてきました。大人の男という雰囲気です。
体のサイズも5.7㎏となかなか大きく、存在感が出てきて、危うく家主の座を奪われそうな気配すらします。
けれど病気などにもかからず、食欲も安定…お客さんが来ても堂々と「いらっしゃい」してくれるいい子です。
姪っ子に弄り回されても辛抱強く耐えておりました(笑)
若干、肝が据わりすぎていて驚く時があります。
相変わらず全然怒らないので、とてもおっとりした子のようです。
こう、見れないと見てみたい気もするのですが、わざわざ怒らすこともないので、見れずじまいです。

仕事の担当さんの間でもアイドルとなっていて、よくオモチャや猫グッズを頂きます。
なので、いつでも新しいオモチャや変わった猫おやつに囲まれて、私が少し羨ましいくらいです。
作家業界では猫を飼っていらっしゃる方が多いので、話題に幅が出て人間関係も良く回っているような気さえします。
そういう意味でもダンテがいてくれて本当に良かったと思う日々です。

これからもダンテと共にまったりとした生活を、末永く送って行ければなと思います。

1 2

3 4

|

« 保護ワン&おかえり | トップページ | ウチの暴れん坊 »

コメント

み~ママさん、おはようございます。
いつも保護活動お疲れ様です。
急に涼しくなってきましたので、
体調を崩されませんように。

トンボクンと翔クンのお婿入りの準備が着々と
進んでいるんですね。
ちょっと・・・寂しいです。

でも、このご縁に続いて、つぼみちゃん、いくクン
げんクン、わかめちゃんにも、素敵な里親様が
見つかりますよう、心よりお祈りしています。

トンボクンが大人になったのなら、我が家のそ~たも
そろそろ手術しなくてはいけないんですね。
まずは、そ~ただけでも手術しておけば
いいんでしょうか?

まだまだ甘えんぼで、さ~やちゃんの
胸元求めて追いかけ回しているそ~たクン。

どんなに嫌がられて逃げられても
自分が満足するまで追いかけて
さ~やの胸元を吸っています。
さ~やも、毎日ベチョベチョです。(笑)

トンボクン同様、手術して大人になっても
やっぱり吸い続けるんでしょうか・・・。
人間の子供の乳離れさせる時みたいに
カラシとか塗れたらいいんですが
そういうワケにはいかないんですね。

オカンは、猫息子の将来が不安です(笑)
マザコン(乳吸い)するなら、オカンでやって~!と
今日もアホな事をほざいています。

投稿: なおぽん | 2010年9月26日 (日) 12時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 保護ワン&おかえり | トップページ | ウチの暴れん坊 »