« もずくちゃん募集開始 | トップページ | 全国海外力の結集を!決定は、原子力保安院です!! »

2011年4月20日 (水)

20キロ圏内近く立ち入り禁止へ(福島県)

 

clip福島県の取り残された被災ペット達の現状

           (お願いあり)の記事はコチラ

 

 

本日の記事も転載OK!拡散希望です。

 

※追記有ります。(最下部へ)

 

最新情報↓

20キロ圏内、22日午前0時に警戒区域に

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4705768.html

 

 

原発20キロ圏内は今日明日にでも立入禁止になるそうです。 

※ASAHI.COMより
http://www.asahi.com/national/update/0419/TKY201104190620.html 

 

(以下記事より抜粋)
避難している住民から防犯上の不安が多く寄せられていることを踏まえ、出入りできなくしたうえで、政府の管理下で「一時帰宅」も認める方向だ。

福山哲郎官房副長官は15日のNHK番組で
「一家族1人とか、バスでとか、1~2時間の形で一時立ち入りして、大切なものを取りに行っていただく」と発言。
帰宅できる人数や時間帯を制限し、自衛隊や警察なども同行させ、防護服や放射線量計も貸し出して一時帰宅を認める考えだ。

 

発表はまだですが、発表されてからでは遅いです!

再度皆様には、「動物救済!!」の要望を出して頂くようお願いします!
 

  

(要望先)

●福島県庁食品生活衛生課
〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16
電話:024-521-7243
FAX:024-521-7925

shokuseiei@pref.fukushima.jp

 

●首相官邸(意見募集メールフォーム)
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

 

ペットは家族にとっては家族の一員。
被災している方には大きな心の支えとなります!
行政は避難区域で活動を続ける団体さんの支援をし、早急に救助するべきです。
見殺しにするのは許せません!

 

どうかご協力お願い致します!

 

 

 

動物愛護の面からだけでなく
動物を殺さないこと、亡骸を回収することはその後に考えられる人畜感染共有病を未然に防ぐこと、環境の衛生や安全にも繋がります。

犬や猫を別にして、原発避難区域では1万3千頭以上のも牛が、4万4千頭以上の豚が、189万匹以上の鶏が犠牲になっています。
それだけの数の動物を見殺しにしてしまえば、後々に考えられる復興作業では今対応する以上の人員や時間やお金が必要になるのです。

(「被災地動物情報のブログ」より)

 

 O0353052411171295725 O0353052411173342727

ブログ「うちのとらまる」さんより

 

 

 

 

~現地で活動している広島犬猫みなしご救援隊のブログからの叫び~

『どうやら日本は20km圏内の動物の命を捨てる決断をしたようです。
それを四の五の言うとるヒマはありません。
今こそ日本国民全員で一致団結して立ち上がりましょう!!

全国の方々今すぐに政府と福島県に考えを変えるよう訴えてください。

 

 

************************

(追記)

 

★署名のお願い(4月30日まで)

TV番組「ぽちたま」の松本秀樹さんが東日本大震災でペットと共に被災した方たちのために『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』を集めています。

詳細はこちら→http://www.n-d-s.tv/pet-rescue/shomei.html

必死でペットと共に避難所に着いても断られたり、気兼ねして入らずにいる人達が沢山います。でも犬猫アレルギーの方もいますし、本当に犬猫が怖いと言う方も、犬猫が大嫌いだと言う方がいらっしゃるのも現実です。

松本さんが要望されていることを沢山の声で国に届けて、一日でも早く実現してほしいと心から望みます。

 

 

デヴィ夫人がブログで原発区域の動物救済を訴えておられます。

※デヴィ夫人のブログ

http://ameblo.jp/dewisukarno/entry-10867069042.html

 

 

見て下さる方が増える様に押していって頂ければ嬉しいです。 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« もずくちゃん募集開始 | トップページ | 全国海外力の結集を!決定は、原子力保安院です!! »

コメント

みーママさん、おはようございます。

福島県に取り残された被災ペットの記事、
私の細々とやっているブログに
アドレスを紹介させて頂きました。
あまりお役に立てませんが、一人でも多くの
署名と救済の要望が届くように、
お手伝いをさせてくださいm(_ _)m
事後報告、すみません。

投稿: 雪 | 2011年4月21日 (木) 08時29分

雪 様

おはようございます!
記事をご紹介くださってありがとうございます。
たくさんの方に、ペットや家畜が苦しんでいる事実を知って貰って、1人ずつ声をあげていくしかないと思います。
本当に出来ることが少なくて悔しいですが、動いていきましょう!

どうかたくさんの命が助かりますように・・・

投稿: みーママ | 2011年4月21日 (木) 09時21分

ペット同伴無償避難所入居者募集
*自治体(越谷市)登録済み
*「まねきねこのブログ」参照してください

居住スペース 24畳の座敷(仕切り可能)、お風呂(安国       寺他で)
       12畳ダイニング(フローリング)、トイレ

ペット    建て増しのペットルーム、庭に犬舎(設置        可)

支援について お食事、寝具、その他、生活用品無償で支援します。

期間     ご希望にそいます。

*移動手段のない方には、マイクロバスでお迎えに行きます。

「大切な家族」を手放さないで!自立なさるまでお手助けさせて下さい。

避難所住所 埼玉県越谷市大泊104
連絡先   埼玉県越谷市大泊910  浄土宗 安国寺
電話番号  048(974)0238
E-メール  ankokuji@nifty.com

投稿: まねきねこ | 2011年5月11日 (水) 01時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もずくちゃん募集開始 | トップページ | 全国海外力の結集を!決定は、原子力保安院です!! »