« 動物も現地で活動する団体さんもまだ諦めていません!! | トップページ | 【福島動物救済】踏ん張りどころ! »

2011年4月25日 (月)

もずくちゃん卒業

 

わが家にステイ中だったもずくちゃん。

 

Dsc06566

 

なんて言ってましたが、早々にご縁が内定して卒業していきましたcherryblossom

 

Dsc06600

 

うんうん。さすがもずくちゃんですねhappy01good

 

週末にはUさんがお届けに行って下さり、

 

110423_111329 110423_111344

110423_113915 110423_114241

 

猫かわいがり間違いなし!のご家庭の家族にして頂きました!

もずくちゃんもすぐに馴染んだようですscissors

先代の猫ちゃんは19歳の長寿だったそうですから、もずくちゃんも末永く

可愛がって貰うんだよ♪

名前はそのまま「もずくちゃん」だそうです♪

里親様、どうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m

 

 

 

保護にゃんが居なくなってわが家の子達はリラックスムードclover

 

Dsc06595

 

どの子も私にストーカーして、甘え方が凄いですcoldsweats01

いつも我慢させてばかりでしたからねsweat01

 

茶トラボーイズも小競り合いが減り、仲良くシンクロリラックスcloverclover

 

Dsc06633

 

Dsc06635

 

ふとしたこういう風景がとっても癒されますhappy02

 

 

 

 

もずくちゃんにオメデトウのポチっとにゃ
   ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 被災地の子もホントはこんな風に幸せに暮らしてるハズだったのに・・・

 

 

【近況報告】 

●アースくん                     32匹の犬SOS

実家のアースですが私が出産後里帰りしている間、かなりの世話焼きお兄さんぶりを見せてくれました・・・少々迷惑なくらい・・・(-.-;)
初対面から娘には興味津々で、匂いを嗅ぐ、舐めるの嵐でした。
生後五日の娘は冷たいデカイ鼻や分厚いベロにビックリして泣きましたが、アースは父や母になんど怒られても怯む事なく嗅ぎまくり舐めまくり・・・
二、三日すると遂には娘も泣かなくなり、それどころか泣いていてもアースに「フンフン」と嗅がれると泣き止むようにまでなりました(。。;)
アース粘り勝ちです!!
以降は娘が泣くときのみに反応し、泣き声がしようものならどこからでもすっ飛んで来て「フンフン」してました。
決して手足をのせたりせず、母犬が子犬を鼻先であやすように本当に上手に赤ちゃんに接するので驚きました!
牡だから出産経験はないはずだし、母性本能でもないし・・・
元いた場所で自分より小さい子犬と接する事でもあったのでしょうか??
サランは上の子が産まれた時、添い寝したりオムツを運んできたりと活躍してくれましたが、今回はアースがあまりにも熱心なので、出る幕がなく、いつもアースの一歩後ろで見ていました(-_-#)
私達が自宅に戻ってからまだ一度も実家には帰ってないので、今度会ったらアースがどんな熱烈歓迎をしてくれるか楽しみです!

Image3991 Image4131

 

 

●ゆっけ(シモン)くん&うるて(ミルヒ)君

うちのにゃんたちは写真のまま、毎日元気でやんちゃくれしてくれています笑
みーママさん宅で「愛」と「マザコン」と「やんちゃ」をたっくさん注がれていたのが日々の生活でひしひし伝わって参ります!
ゆっけ(シモンくん)とうるて(ミルヒくん)はいつでもどこでも膝か近くにいたいみたいです*

最後の2にゃんは私の実家の2にゃんで、とってもクールなレディニャンです^^
(帰っても「あんた誰よ?」な感じですが、無理やり愛の押し付けしてますが)

実家の2にゃんも里親募集で引き取ったこたちなのですが、久しぶりに帰ったのでぱしゃりしてきました★
父親と母親にべーったりでした(私はほっとかれてましたが)!

Image2 Image_1

Image3 Image4

Image_2

 

●れお(コスモ)君

先日15日はれお君2歳のお誕生日でした。
いつもカリカリを食べてもらってますが、こういう時だけはスープ仕立てのレトルトなご馳走を!!
目をランランと輝かせてガフガフ言いながら平らげてました。

相変わらず甘えん坊ですが、力が強くなってきて、やっぱり男の子なんだなあと思います。
オモチャもすぐに噛み壊すので、買っても買っても足りません。
でもお誕生日プレゼントぐらいはちょっと高いオモチャを。

ネットで買うと少し安くなるのでいくつか購入しまして、空き箱をその辺に置いてたら本人がちゃっかり入ってしまいました。
これでは私が「ネットで猫買った人」みたいではないですか。
堂々たるドヤ顔だったので写メ撮ってみました。

日々の暮らしは同じ事の繰り返しではなく毎日なにかしら新しい発見があって楽しいです。
あ、こんな事もできるようになったんやな、とか。
この声はこういう事が言いたいんやな、とか。

今ちょうど換毛期のようで、ポヤポヤした細い毛がそこら中にフワフワして大変です。
常に顔がこそばい感じがします。
それもまた楽し、です。

Photo

 

●マリー(マリヤ)ちゃん

マリーちゃんはさくらちゃんという相棒?を得たおかげか、朝と夕方は追っかけっこを楽しんでいます。
大概はマリーちゃんがさくらちゃんを隅に追いやり、上からおいかぶさって甘噛みしては、さくらちゃんを逃がしてやり、また追いかけて・・・を繰り返しています。
だいたい2匹は近くにいて、餌を要求するのも一緒、窓の外を眺めるのも一緒、お姉ちゃんに遊んでもらうときも一緒、寝るのもお姉ちゃんのベットで一緒という感じで、女の子同士の割に上手くいっているようです。
マリーちゃんの姿が見えない時にさくらちゃんを撫でると、どこからかマリーちゃんが現れて、撫で撫でを要求します。
焼きもちを焼いている感じがとても可愛いのですが、マリーちゃんの姿が見える時は、まずは十分にマリーちゃんを可愛がってからさくらちゃんを可愛がるようにすると納得するようです。
里子に出そうかどうしようかと迷っていたさくらちゃんですが、父も何となく受け入れているし、マリーちゃんとも上手くいっているので、このままウチの子として育てようと思います。

まだまだバタバタの日々が続き、まめにブログの更新が出来ないかも知れませんが、マリーちゃんは元気に家族と仲良く暮らしています。
特に、上の子がビックリする位世話をしてくれているので、ご安心ください。

ブログ「猫のマリー ほのぼのダイアリー
 

P1020159 P10200971

|

« 動物も現地で活動する団体さんもまだ諦めていません!! | トップページ | 【福島動物救済】踏ん張りどころ! »

コメント

出遅れましたが今日の記事に
被災地に取り残された動物たちの現状を
アップさせて頂きました。
たくさんの命が救われるようになることを
心より祈っています。

投稿: 哲子 | 2011年4月25日 (月) 12時24分

哲子 様

お久しぶりです!
いつもブログ見ていますよ~。
まりもちゃんとミモザちゃんの仲が少しずつ良くなっている様で嬉しいです。

さて、ブログにてご紹介ありがとうございます。
もう4日。何をしてるのかと本当に腹立たしいです!!!
遠くからできる事は限られているので、要望を言い続けましょうね。

投稿: みーママ | 2011年4月25日 (月) 18時27分

あれ~マリーちゃんに、いつの間にか妹が出来てたのね^m^

マリーちゃんはみーママさんの所に結構長く居たし、
私が公園でお世話してた美人ちゃんにそっくりだったのよね^^

冬の間中、毎日カイロ入りのクッションを届けていた白猫ちゃんです♪
みーママさんにも、出来たら避妊してあげてと、言われた事もありました。
何度も捕獲に失敗したのよね。。。

それから1年後の冬に、去年の12月の事です。
避妊の為に捕まったんですが、抱っこも出来ませんが、
親子で捕まえました^^・・・大変でした!
今、美人親子は家に居ますよ^m^・・・猫6匹になりました!


おっと~自分の事ばかり書きましたが、
もずくちゃん、幸せの旅立ち、おめでとうございます♪@^^@V
メチャメチャ可愛いもの、誰でも欲しくなっちゃいますね!


いつもいつも、お疲れ様です♪

投稿: アリスまま | 2011年4月26日 (火) 21時40分

アリスまま 様

お久しぶりです!
そうそう、マリーちゃんは公園の猫ちゃんに似ていたというお話しましたよね!

何と!その子と仔猫ちゃんを保護して家族にされたのですかっ!
凄い!嬉しいです(T.T)
公園で辛い生活だったでしょうから、アリスままさんの家で幸せイッパイでしょうね!
私からもありがとうございます!

その白猫ちゃん親子も、マリーちゃんも、もずくちゃんもみんな幸せだと思うと心がホクホクしてきます。

保護等大変だったと思いますがご苦労様でした。

投稿: みーママ | 2011年4月27日 (水) 13時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 動物も現地で活動する団体さんもまだ諦めていません!! | トップページ | 【福島動物救済】踏ん張りどころ! »