« 【福島動物救済】環境省 獣医師・ボラの立入拒否? | トップページ | 一歩前進! »

2011年4月27日 (水)

【福島動物救済】ついに県が救護開始!

 

20キロ圏内のペット保護へ=28日から調査―福島県

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110427-00000150-jij-soci

 福島県は27日、福島第1原発の半径20キロ圏内の警戒区域で、放置された犬などのペットを調査して保護に乗り出す方針を明らかにした。大型連休中にも始まる避難住民の一時帰宅より前に、ペットが衰弱死する恐れがあると判断した。28日朝から実施する。
 県によると、20キロ圏内で自治体に登録されている犬は約5800頭いるが、残っている餌の量や放し飼いにされているかどうかなど、現在の状態はほとんど把握できていない。
 ペットを置いて避難した住民からは、健康状態や生死を心配する声が多く上がっているほか、飼い犬が野犬になれば、狂犬病などの発生や一時帰宅した住民を襲う危険があるため、野生化が進む前に保護することにした。
 今回の調査では屋内に立ち入らず、庭先につながれ衰弱している犬などを保護する。収容する施設名などを書いて残し、飼い主と再会しやすくするという。保護したペットは被ばく状況調査(スクリーニング)や除染などをした上で、問題がなければ県内の保健福祉事務所などで預かる。今回はペットが対象で、牛などの家畜は対象外という。

 

 

嬉しい嬉しい!!crying

 

|

« 【福島動物救済】環境省 獣医師・ボラの立入拒否? | トップページ | 一歩前進! »

コメント

こんばんは。
私もネットのニュースで少し前に知りました!
良かったです。本当に良かったです。
あとは、みんな逃げないで保護されることを
祈ります。
とても嬉しいですhappy02

投稿: 雪 | 2011年4月27日 (水) 22時13分

雪 様

こんばんは!
嬉しいですね!雪さんに飛びつきたいです(笑)

でも保安院の圧力?で緊急災害時動物救援本部は中止させられたのに、県はOK?
裏でどんなゴタゴタがあるのかは分かりませんが、とりあえず保護に動き出してくれるというのが良かった!
とりあえず明日が待ち遠し♪
みんなもうチョットだよ~!

今日はユックリ寝れそうです。。

投稿: みーママ | 2011年4月27日 (水) 22時21分

どうかうまく進みますように!!
1匹でも保護できたら嬉しいですね。

今日も嘆願メール送りました。
今回の分は要約すると、は動物レスキューに尽力してもらえたら、党のイメージアップと、マイナスイメージから少しでも話題を逸らせるよと書いて送りました。
正面から突いてダメなら横からや後ろから突いてやる~
怒られるかも。。。

投稿: ぽっぽ | 2011年4月27日 (水) 23時04分

ぽっぽ 様

遅くなってすみません。
やっと一歩進みましたね。
これもやっぱり多くの声が行政を動かしたって事ですよね?
私の印象では、各市町村も福島県も緊急災害時動物救援本部も助けたい気持ちはあるんですよね。
ただ、原発の事もあって、色んな思惑もあって思い通りに動けないのかな?と思います。

悪代官とウ○コ保安院めannoy
 
 
(追伸)
私、すっかり騙されてました。やっぱり行政もダメ・・・。
一体誰に希望を託せばいいのでしょうかね。。。

投稿: みーママ | 2011年4月28日 (木) 13時30分

よかったです。
だけど、ペットじゃない家畜…牛、豚、鶏や、野生の動物…タヌキ、猪、イタチ…や鳥や、野良猫、野良犬、なんかは、どうなるんだろう。
文明人の犠牲になるのはいつも自然に生きるものたちで、悔しいです。
浜岡原発停止必要なことだと思います。

投稿: はな | 2011年5月 6日 (金) 20時06分

はな 様

コメントありがとうございます。
ペットの救済は何とか始まる様で良かったです。
野犬化を防ぐためにも、放浪犬も全頭保護の予定だとか。
ただ猫は難しいかも・・・
http://ameblo.jp/makiko-fujino/entry-10883375658.html

原発の善し悪しとか、無くすとか無くさないとか難しい事はまったくわからないけど・・・
犠牲になるのは確かに弱い動物達ですよね。
私たちは償わなければいけないと思います。
まずは今、がんばって生きている子達を守らないと・・・

投稿: みーママ | 2011年5月 6日 (金) 21時54分

20キロ圏内のペットで検索してうろうろしていたらこの画面に出てきました
可愛い猫ちゃん、皆、皆、家族、楽しいブログ続けてお書きくださいね

投稿: 茶道具、買取 | 2011年6月14日 (火) 18時19分

茶道具、買取 様

コメントありがとうございます。
震災で被災したしっぽ達、家畜達・・・たくさんの方が動いて下さっていますね。
たくさんの子が救われるよう祈っています。

私も自分に出来ること、がんばっていきます!

投稿: みーママ | 2011年6月15日 (水) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【福島動物救済】環境省 獣医師・ボラの立入拒否? | トップページ | 一歩前進! »