« ご縁の内定と募集&ケガ猫経過 | トップページ | サポーター猫 »

2011年5月30日 (月)

小豆ちゃん永眠

  

今朝方4時頃、小豆ちゃんが亡くなりました。

 

Dsc07990

 

小豆ちゃんね、すごく頑張りました。

そんなに頑張らなくてもいいのに・・・というくらい・・・

 

Dsc07991

 

どうか最後は安らかに・・・

そんな願いも虚しく、最後は長い時間苦しみました。

何も悪いコトしてないこの子がなんでこんなに苦しまなきゃいけないのか・・・

可哀想で、辛くて悔しくて腹立たしくて・・・

やっと終わった時には、ホッとしました。

 

夜中だったので最後は傍に居て、ちゃんと看取ることが出来ました。

私の納得する限りの治療にも耐えてくれました。

あずきちゃんの優しさだったのだろうと思います。

 

 

甘えん坊で頬ずり大好きだった小豆ちゃん。

  

Dsc06011

 

ご機嫌だといっつもカーペットでバリバリ爪研ぎ♪

豆・留兄ちゃん達とも微笑ましいくらい仲良しな姿を見せてくれました。

  

Dsc06032

 

家族になってくれてありがとう。

これからは苦しみのない所からみんにゃの事見守ってあげてね。

 

Dsc05930

 

応援頂きました皆様に御礼申し上げます。

 

Dsc06261

 

小豆ちゃんの事だから、きっと今頃楽しく走り回ってますよね。

 

 

 

 

小豆ちゃんの冥福を祈って・・・
   ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 空いた心を埋めてくれる子達にも感謝。

 

|

« ご縁の内定と募集&ケガ猫経過 | トップページ | サポーター猫 »

コメント

小豆ちゃん、よく頑張ったね。
お疲れさまでした。
そして、みーママさんも・・・。

お空から、幸せをいっぱいくれたみーママさんと、にゃんこ仲間たちを応援してあげてくださいねheart04

私は、小豆ちゃんの分も、うちの子をいっぱいいっぱいかわいがって、幸せにしてあげようと思いますrock

ご冥福をお祈りいたします。

投稿: ぼん | 2011年5月30日 (月) 16時44分

いつも読ませて頂いてます.
2日前の土曜日に私も白血病の子を亡くしました.
1歳8か月でした.
溶血性貧血でステロイド投与の治療をし,一旦回復に向かっていた矢先に急変しました.
白血病キャリアという事で覚悟はしていたはずなのに
突然の事でまだ受け入れれずにいます.
白血病が憎いです.

投稿: ウサ子 | 2011年5月30日 (月) 17時12分

おつかれさま
ママも小豆ちゃんもね。
今頃お空のいっぱいの命たちと一緒に
元気に走り回っていると思いますよ。

ママいつもありがとうね。

がんばろ!

投稿: konpa | 2011年5月30日 (月) 17時13分

小豆ちゃん、きっと辛くて苦しかったでしょうね。
何の罪もないこんな可愛い子がどうして苦しまなければならないのか。
私も悔しくて涙が出そうです。
早く白血病の特効薬が出来れば良いのに…。
でもきっと小豆ちゃんは、最後までみーママさんが傍にいてくれている事をちゃんと感じていたと思います。
きっと今頃は全ての苦しみから解放されて自由に走り回っているでしょうね。
そしてみーママさんや他のにゃんずを優しく見守ってくれていると思います。
みーママさんの思いはきっと小豆ちゃんに届いていますよ。
みーママさんもお疲れになったでしょうから、少し身も心も休めて下さいね。
小豆ちゃんのご冥福をお祈りしています。

投稿: うさぎのろむ | 2011年5月30日 (月) 17時32分

あずきちゃん、ずっと心配していました。とても残念で悲しいです。
動物は最後まで生きようとして頑張ってくれるけど、どうしてあげることも出来ない人間はとても辛いですね。

みとってあげられたのがせめてもの慰めですが、苦しんだ時間の分、みーママさんもとても苦しくお辛かったと思います。

白血病って本当に怖いのですね。せっかく生まれてきて、これから幸せになれたのに。本当に悔しいです。

かわいいかわいいあずきちゃん、よくがんばったね!
天国で幸せになってね!!

投稿: すずママ | 2011年5月30日 (月) 17時38分

小豆ちゃん
向こうcloudに行ったら
でっかい茶白catが待ち構えてるよ
しかも、イケメンなのup
ちょっぴりビビリだけど
人見知りしない気のいい奴よ
怖がらないで一緒に遊んであげてねshine
よろしく~wink

投稿: おぐマム | 2011年5月30日 (月) 21時30分

今はただ、ご冥福をお祈りいたします。
小豆ちゃんの分まで、うちのやつらとの一瞬一瞬のふれあいを大事にします。
そして自分も、与えられた命を精一杯生きようと思います。
それが、小豆ちゃんがくれた尊い教えかと思います。
しかし、悲しい、悔しい、虚しい。その心もともにあります。

投稿: Moulin | 2011年5月30日 (月) 22時47分

あずきちゃんのご冥福を
心よりお祈りいたします。

心配していましたが・・悲しいです
家族になってくれてと
みーママさんは言ってられます
あずきちゃんもきっと家族にしてくれて
ありがとうと思いながら
天国に行ったのでしょう

これからは痛みや苦しみのないところで
ゆっくり過ごせることを願ってます

みーママさんも辛いですね
どうぞお疲れの出ませんように・・

投稿: さよ | 2011年5月30日 (月) 22時52分

小豆ちゃんの訃報にただただ涙が溢れます。
小豆ちゃんお疲れ様でしたね。
よく頑張ったね。
これからは虹の橋でのんびりと楽しく過ごして下さい。
小豆ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

投稿: 3にゃんママ | 2011年5月31日 (火) 10時56分

ぼん 様

暖かいメッセージありがとうございます。
小豆ちゃんよく頑張ってくれました。
お別れは悲しいですが、納得いく形で最後を迎えられたことが救いです。
今は、苦しみも吹っ飛んでお空から見守ってくれているでしょうね。
これからも小豆ちゃんに怒られないように頑張らなくっちゃ!

そうそう、家の愛猫ちゃんを幸せイッパイにして上げて下さいね!
それが一番のニャンコ孝行です♪

投稿: みーママ | 2011年5月31日 (火) 11時37分

ウサ子 様

メッセージありがとうございます。
同じく愛猫ちゃんを亡くされたとの事で、きっと今同じ気持ちですね。。。
私も早い別れは覚悟していましたが、こんなに早いとは・・・
やっぱり覚悟したって、辛いしオタオタしちゃいますよね。

本当に白血病・FIP・・・その他治らない病気になると、悔しくて憎くてたまりませんね。

今回の件で、不幸な猫ちゃんを増やしちゃダメだと改めて思いました。
外猫ちゃんの避妊去勢もがんばらなくては・・・

投稿: みーママ | 2011年5月31日 (火) 11時42分

konpa 様

ありがと!
小豆ちゃんはがんばってん!
短い時間だからこそ無駄な医療は嫌だった、だけど諦められない気持ちで入院。それもダメだったけど耐えて、ちゃんと私の目の前で逝ってくれた・・・。
本当にありがとう!って言いたい。
だから私も頑張る!
konpaどんも頑張ってると思うと力出るわ!

投稿: みーママ | 2011年5月31日 (火) 11時46分

うさぎのろむ 様

小豆ちゃん、私にたくさんの思い出と力を残してくれました。
外に居たら、誰にも看取られず寒くて汚い所で死んでいたと思います。
保護できて、看取れて本当に良かったです。
最後の最後まで・・・体が動かなくなっても私の言葉に、手をギュっとして応えてくれていました。
今でも愛おしいです。

今は楽になって見守ってくれていますね。
小豆ちゃんに恥ずかしくないよう、頑張っていきたいと思います。
励ましのメッセージありがとうございました。

投稿: みーママ | 2011年5月31日 (火) 11時51分

すずママ 様

小豆ちゃんにメッセージ嬉しいです。
きっと今頃お空で幸せにしていますよね。
白血病は本当に怖いです。安らかな死などありません。
小豆ちゃんも2週間まともに食べられず、どんどんとやせ細って衰弱していきました。
見ているのも辛かったけど、本人はがんばって戦っているのかと思うと、やせ細った体も愛おしかったです。

小豆ちゃんの残してくれた思いでとパワーでまた頑張ります。
じゃないと、お空から「サボってんじゃないわよ!」って怒られちゃいますものね~。

投稿: みーママ | 2011年5月31日 (火) 11時55分

おぐマム 様

うふふ。もう森くんには会ったかな?
小豆ちゃんはおやじキラーだから、きっと仲良くやってるよ。
お空は楽しそうだね~。

見守って欲しい気もするけど、こっちのゴタゴタなんか見たくないかもね。
生きてるもんが頑張ればいっか♪

投稿: みーママ | 2011年5月31日 (火) 11時58分

Moulin 様

暖かいメッセージありがとうございます。
いつも憎まれ口?の裏の愛情をかいま見てほくそ笑んでおります(笑)
送り出した子が幸せに暮らしている事が一番のパワーになります。
また癒しを頂きに行きますね。

死とか命とか、目の前で見せてくれた小豆ちゃんに感謝ですね。
改めて自分の命と周りの命を大切にしなくちゃって思いますね!

投稿: みーママ | 2011年5月31日 (火) 12時01分

さよ 様

暖かいメッセージありがとうございます。
ご心配して下さっていたのですね。
頑張ってくれましたが、やはりこの病には勝てませんね。

ウチじゃなければ、もっと一緒に過ごせる時間も多かったとは思いますが、私が大好きだという仕草をいつも見せてくれていました。
家族になって良かったと思ってくれていたと思っていてもイイですよね。

嵐の夜に亡くなった小豆ちゃんは、一緒に私の心に住み続けますから、楽しい思い出を胸に引き続き頑張ります。

投稿: みーママ | 2011年5月31日 (火) 12時59分

3にゃんママ 様

小豆ちゃんの死を一緒に悲しんで下さってありがとうございます。
本当に愛しくてイイコでした。
この子の存在をたくさんの方に知って貰えてブログをやってて良かったと思います。

苦しみに耐えたあの子には、たくさんの幸せが待ってるハズ!
お空で他の子達と楽しく過ごしてくれるでしょう。
あの子が穏やかな気持ちでいると思うと嬉しいです。

投稿: みーママ | 2011年5月31日 (火) 13時02分

小豆ちゃん、天国で安らかに。
お悔やみ申し上げます。
ご冥福を心からお祈りします。

投稿: Sleeping Beauty | 2011年6月 1日 (水) 08時23分

小豆ちゃんの御冥福を心からお祈り致します。
みーママ様もお疲れ様でした。

昨年1月にサチの捕獲の件でU様とみーママ様にアドバイスをいただきました者です。
あの時は本当にありがとうございました。
周りのみんなにサチは懐かない、諦めろ、野良のままが好きなんじゃないの、と言われてましたので、家猫に戻す事前提でお話して下さった事が心強く有難かったです。
サチは抱っこは出来ませんが家族にも馴染みとても可愛がられています。
あれからも、ちょくちょく覗かせてもらってました。

小豆ちゃんの記事がアップされた時、4月に白血病の子を看取ったので自分の事のように胸が苦しくなりました。
私が看取った茶トラくんは1年前にTNRしたばかり、2歳くらいの生涯でした。
触れない子だったので、捕まえて検査して家で隔離できたのは亡くなる1ヶ月前、寝たきりになってからは普通にお世話させてくれたので良かったです。
寝たきり猫ちゃんの介護は初めての経験で悩みつつ、色々学ぶ事がありました。
茶トラくんも最後苦しんで・・・「神様早くお迎えに来てあげて下さい」と不信心なくせに祈りました。

小豆ちゃん、あんなに小さいのによく頑張ったんですね。
周りには優しい兄ちゃん猫、みーママさまがいらして
苦しい中でも心は満たされていたと思います。

不自由な体を脱ぎ捨てて、今頃お空で走り回っているんでしょうね。

みーママ様、多くの保護ニャンをお世話されてて
お体の方が心配なんですが・・・これからも応援しています!

投稿: にゃんこ | 2011年6月 1日 (水) 10時35分

小豆ちゃんのご冥福をお祈りしてます。ホントに残念だけど、さいごは幸せだったと思います。
みーママさん!本当にごくろうさまでした。

投稿: 4犬の母 | 2011年6月 1日 (水) 10時36分

Sleeping Beauty 様

小豆ちゃんへのメッセージありがとうございます。
こんなにたくさんの方から想って貰えてきっと天国で喜んでいますね。
親バカなもんで、私も一緒に嬉しいです♪

投稿: みーママ | 2011年6月 1日 (水) 21時31分

にゃんこ 様

小豆ちゃんに温かいメッセージありがとうございます。
そしていつぞやの・・・♪
ずっと見ていて下さっていたとは嬉しいです。
その後、サチちゃんは無事に家猫修行を終え、ご家族に可愛がって頂いているのですね!
あぁなんて素晴らしい♪
にゃんこさんの頑張りに感謝です!
そのまま一生野良だったハズの猫生は輝いてますね!

白血病の野良ちゃんも具合が悪くなってから介護して看取られたのですね。
なかなかできませんよ。凄いです。
その子も最初は戸惑ったかも知れませんが、最後に傍で声をかけてくれ、泣いてくれる人が居たのは幸せだったと思います。

白血病は苦しむんですよね。
大きな発作で、もうこれが最後か・・・と思っても、また小さな苦しみが1時間も続き、また・・・って繰り返し。
死ねないって本当に辛いです。
私もにゃんこさんと同じように願ってしまいました。
「もう頑張らなくていいから・・・」って

核家族で命とか死とか感じる機会はなかなかありません。
自らの命で、私や子供に大切な事を教えてくれて感謝です。
毎日大切に生きて行かなくっちゃ!そう思います。

小豆ちゃんが幸せだったと、皆さんに言って貰えて嬉しいです。
自己満足かもしれませんが、それで悲しみが少しやわらぎます。

投稿: みーママ | 2011年6月 1日 (水) 21時46分

4犬の母 様

小豆ちゃんにメッセージありがとうございます。
たくさんの方に、小豆ちゃんの事を知って貰えて、こうやって温かく見送って貰えたのが本当に嬉しいです。

お空で先に居てた子達に自慢してるんじゃないかしら(笑)
悲しみはまだありますが、また頑張っていこうと思います。

投稿: みーママ | 2011年6月 1日 (水) 21時48分

小豆ちゃん頑張ったんですね…
私も3月3日16歳9ヶ月の子を心筋症+溶血性貧血で亡くしました!
心筋症が分かったのは11歳の頃で14歳を過ぎた頃から貧血が出始め薬で貧血が進まない様に治療していましたが、今年に入り急変し1月後半に下血…輸血をして持ち直したのですが3月3日にお星様になりました。
猫って、病気を隠す傾向に有るので気付いた時には遅かったり色々なことが起こってしまいますよね…
その為にも、年一回の予防接種+健康診断大事だなーと思います。
産まれた時に遺伝してる病気も有るので…
最後を看取って貰えて小豆ちゃんは安心してお星様になったと思います。

家も、もう一匹17歳3ヶ月の心臓の弁の悪い子が病院通いをしています。
新しい家族を探している所です。

みーママさん無理しない様に頑張ってくださいね<(_ _)>

投稿: bluemoon | 2011年6月 2日 (木) 12時41分

bluemoon 様

励ましのメッセージありがとうございます。
bluemoonさんも愛猫ちゃんを亡くされてまだまだお辛い中なのに・・・
小豆ちゃんはたくさんの人に想って貰えて、今たくさんの幸せを感じてると思います。


本当に猫ちゃんはギリギリまで我慢するので、病気が分かりづらいですよね。
トイレも動ける様な状態じゃないのに、最後まで行こうとするくらいですしね。。。
その我慢強さが何だか切なくなってしまいます。

ワクチンも大切ですが、7歳(シニア)以上になったらワクチンより内臓の血液検査をして頂くことを推奨しています。(もちろん両方して頂ければいいですが)
早期発見すれば治ったり、重症化せず保てたりしますものね。

まだ心臓の良くない猫ちゃんの通院等大変だと思いますが、頑張って下さいね。

投稿: みーママ | 2011年6月 2日 (木) 15時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご縁の内定と募集&ケガ猫経過 | トップページ | サポーター猫 »