« お転婆すぎるチビ | トップページ | 今年もよろしくお願いします。 »

2016年12月21日 (水)

待ち遠しいクリスマス

 

いつの間にやらもうすぐクリスマスですね~xmas   いやー早い早い。

 

Dsc01106

 

んー。だいだいそんな感じ?(笑)
 

Dsc01069


でもイイコの所にしか来ないらしいよ~catface

 

Dsc01077


 

悪いコトしないとか、兄弟喧嘩しないとか?

 

Dsc01121


 

選挙か!(笑) 

 

何ならチキンよりもっといい、「ご縁」を持ってきてくれるといいねぇheart01

 

Dsc01138_2


なんでだよっbearing

 

まぁ来てくれるか微妙ですけどね~coldsweats01

 

公約掲げたあとすぐ喧嘩してたので(笑)

 

Dsc01124

  ↓

Dsc01130

 

あ、でも喧嘩するほど仲がいいのか~smilescissors

 

 

 

さて、遅くなりましたがウランちゃんのお届け報告です。

 

偶然ウランちゃんが掛かっていた病院の患者さんでした。
元気一杯のウランちゃんなのでご家族には一杯遊んで下さいとお願いしました。
ウランちゃんは想像通り環境が変わった事等気にもせずお姉さんに遊んで貰い凄い運動能力を見せていました。
私が帰った後しっかりウンチもオシッコも済ませたそうです。名前はウランちゃんのままになります。

Dsc_1760 Dsc_1761


Dsc_1764 Dsc_1765



里親様、お転婆姫を末永くよろしくお願いいたしますm(_ _"m)

 

クリスマスに素敵なプレゼントが届くよう願ってポチっとにゃ♪
   ↓
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 

【近況報告】

 

●官兵衛(国)君&右京(英)君&左京(数)君

年に一度の一大イベント、予防接種無事に終わりました
キャリーにいれるの嫌がるので捕まえるの大変でした(´Д`)

まずは金曜日に左京くんから
左京は爪切り嫌がるので爪切りもしてもらい帰ってきたら右京も捕まえられそうだったので捕獲
右京は夏ごろから膀胱炎を繰り返してたので健康診断がてら一度血液検査をしてみては?と進められてたので採血も
病院ついてから暴れ気味で採血の時も押さえてたら噛まれたりもしましたかなんとか終了
官兵衛は警戒モードにはいってしまい午後診にあわせて捕まえようとしたら暴れひっかかれでその日は諦め
翌日主人と官兵衛捕獲作戦へいつもの逃げる退路をふさぎ捕獲
去年は病院ついてからパニックになって暴れましたが今回はネットにいれてたのもあるのか固まって大人しかったです
官兵衛もデータとして採血検査してもらいました

子供抱っこしながらの病院往復中々大変でしたが今年もなんとか終わりほっとしてます

写真1枚目は官兵衛のお腹撫でてのポーズ
移動する先回りしてはお腹だして待ってます、これが日に何度もする甘えっ子
そして最近娘のベビーベッドへの侵入が激しいです
ここは自分の寝床と言わんばかりにみんなはいって寝てます
たまに夜泣きであたしたちの間にはさんで寝かせてたらみんなこっちにやってくるので娘の側で寝たいのかな
でもちゃんと足の間や横で寝てるのがお兄ちゃんしてるなと夜な夜な微笑ましくおもってます

Dsc06142 Aviaryimage1479968275745


Dsc06332_1 Dsc06417


Dsc06404 Dsc06415


 

●天善(パール)君&雷太(にいに)君

我が家はみんな元気にしております。
天と雷太はすくすくと育って、体重増量中でございます(笑)
2匹は特に仲良くて寒い日はいつも抱き合いながら布団で寝ています。そこに雪姉さんも混ざって猫団子が増える日が毎日の楽しみです♪

Image1 Image2


Image3 Image4


 

●ラナちゃん&レオン君&もも(理子)ちゃん

11月にラナ。12月はレオンともも。三匹とも、年一回の健康診断を兼ねての予防接種が終わりました。みんな問題なしです!
ももは予防接種後しばらくの間、おとなしく寝てばかりだったので、とても心配しました。いつも「遊んで~!!」とうるさいのですが、静かすぎて本当に心配にしました。今ではすっかり復活!!うるさいのも元気な証拠。ずーっとウニャウニャ鳴いているのが可愛くて仕方ありません。
ラナは時々、ヒゲの先に寝癖がつきます。本人は気にならないのでしょうが、先端がチリッとなっているのは面白いです。ラナは、もしかしたら一匹飼いが向いてる子だったのかも?と、今更ながら感じています。ももが静かな時、とても嬉しそうに甘えてきたので。積極的なレオンやももに遠慮してたのね。これからは、できるだけラナを優先して構ってやろうと思います。ももやレオンは、来るなと言っても寄ってくるのでね(笑)
レオンは相変わらずマザコンです。でも、ももの事も好き♪もももレオンが好き♪仲良しです。 二匹はよくくっついていますよ。
猫との生活も5年目に入ります。毎日が幸せです。

1481541286523 1481543072926_2 1481543090652


 

●銀汰(タイム)君

我が家の3ニャンズ(銀汰含め)元気でやってます。

1481762404666


1481762408796 1481762413061


 

●ルル君&フック(莫)君

相変わらず、うちの4にゃん達はみんな元気で可愛いです
ルルとフックがうちの仔になって、来年で4年になります早いですね♪
うちに、ルルが来てくれた事をきっかけにフックや花ちゃんと、ドンドン家族が増えて、にゃん太郎だけの時とは全然違う、毎日幸せで笑いの絶えない家になりました
今年も無事に終われそうです 来年もみんな元気に健康で幸せな年にしたいです。

1481773057571 1481773061596


1481773071862 1481773077053


 

●四季ノエル(しき)ちゃん

2011年12月25日に四季ちゃんを我が家に迎えて、今年で早5年になろうとしています。四季ちゃん、5歳になりました。
お目々くりっくり、手脚すらっ〜〜の美猫っぷりは健在で、羨ましい限り‼︎
ご覧の通り、サイモン兄ちゃんとの仲も、''マッ、ママも入れてよっっ”とこちらが焦るくらい、仲良しです(*^^*)

パパとのラブラブも進行中で、ただ1にゃん、四季ちゃんだけがパパのお布団に潜り込むのを許されています。

6匹のにゃんずと暮らしてみてわかることは、長男猫サイモンはかなり頑固で難しいねゃんこの様で、また四季ちゃんもどんなニャンコにもすり寄るタイプの子ではないので、この2にゃんの相性の良さは奇跡に思われます。

次男マルカスには、相変わらず母か姉の様に接し、優季とはたまに窓辺で日向ぼっこ、その息子アレックスとは鬼ごっこのパートナーとして仲良くしてくれています。

次女の美季は相変わらず別室暮らしで、相変わらずの距離感ですが、それでもこの3年間で、四季ちゃんの態度が柔らかくなり、すこぉしずつ進展は見られ、嬉しく思っています。

外は寒くなりましたが、我が家はにゃんず共々元気にしております。
どうぞ素敵な年末年始をお過ごしくださいませ。

Img_4808 Img_4867


Img_4843 Img_5070

 

●はる(アンリ)ちゃん

先月、今年のはるちゃんの健康診断&予防注射も終わりましたのではるちゃんの近況報告を報告をさせていただきます。

健康診断では特に異常も見つからず、予防注射も平気のようでいつの間にか打たれてたとう感じでした。
ただ、先生に触診されながら
「はるちゃん、ぽっちゃりはかわいいねんけどな、あんまり太ると内臓さわれなくなるし糖尿にもなっちゃうからねぇ」
ともみもみされて、かえりにダイエット食のサンプルを4つばかり頂いて帰り、現在はるちゃん。ダイエット食でダイエットに励んでおります。
ダイエット食のサンプルも好き嫌いなく全てペロリとたべてくれたので、その中から2種類ほど購入しました。
今回の体重測定で大台の7キロ越えの7.1キロでしたので。
でも、すぐにどうこうではなく、先生いわく来年の健康診断までに体重減らしてきてねとのことです。

それに伴い、我が家のお菓子係?の乳に絶対にはるちゃんにお菓子あげない、買ってこないでねと厳重注意となりました(笑)
お菓子を中止になって、はるちゃんもですが父もあげれなくてしょんぼりとなって、はるちゃんに強請られて「お菓子あけだらあかんっていわれてるねん」とはるちゃんに言い訳してる姿は少し面白いです。

日々の生活では本当にはるちゃんに癒してもらって私は忙しい仕事を乗り越えてる感じです。帰ってきてからはるちゃんをもふもふするのが日課です。4月から無事看護師になることができました。

そうそう、健康診断に行くときに保険証も一応持って行ったのですが、そこにはるちゃんの年齢が7歳になってたのにびっくりしました。ついつい、はるちゃん、7歳なの!?と。
毎日元気にご飯食べておしっこして、うんちしてと本当にこのまま尻尾が二股にわかれるくらい長生きしてもらえるようこれからもはるちゃんの奴隷生活続けたいとおもいます。

Image1_2 Image2_2


Image01 Image3_2

|

« お転婆すぎるチビ | トップページ | 今年もよろしくお願いします。 »

コメント

もぅ、クリスマスが来ますねぇhappy02

何だか1年が年々早くて、歳を感じてます(笑)

今年も無事に終わりそうですhappy01

あっっ‼︎3段ボックスを壊したフックの体重、聞くも恐ろしいでしょうcoldsweats01
にゃん太郎が8kg、フックも7kgとうちにゎ、モンスターが2にゃんもいますwobbly

それに比べて、ルル4kg花ちゃん3kgこの仔達ゎ優秀ですheart04

寒い季節に4にゃん皆んなで、私の布団に入るので、
暖かいですが重さで汗だくで目覚めます(笑)

それでも、私ゎ風邪ひこうがうなされようが、
これが唯一の幸せな時間なのですlovely
来年もお互いに良い年にしたいですねheart01
みーままさん所のにゃん's達にも、良いご縁がありますようにhappy02

来年もよろしくお願いしますnote

投稿: ルルとフックのおかん | 2016年12月21日 (水) 20時48分

長いこと(私には)更新がなかったので、お転婆姫は?と
[壁] ェ ・=)ちらぁ・・・と覗き見させていただいてましたが。。。
やはり、お姉ちゃんたちを踏みだ・・いやいや、幸せに食らいついたのですねw
就職で家を出ている息子がこの暮れは帰らないと言って来たので
その分のチキンが余ってきたから、できることならよいこの姉妹に届けてあげたいくらいですわ^^

ずっとこちらを拝見しているので、幸せをつかんだ子達のその後が拝見できて
自分の子どものことのように嬉しいです。
特に、勘兵衛くん兄弟の「ベビーベッド」のお写真はうらやましすぎ~~!!♪

これからも、凶暴なもうひとりの息子、夕莉とともにこちらを(・-・) ェ ・=) ソォーッさせていただきますね。
よいこの姉妹にもよいご縁がやってきますように。

投稿: 猫夜叉。 | 2016年12月21日 (水) 21時20分

サンタよりきっとステキな里親さまが来るよ(^-^)

主人にももちゃんの写真をももちゃんとは言わずにみせたらすぐわかってました
そっくりだけど私たちは違いに気づけますよー

三兄弟のベッド侵入激しくそれにより身動きとれなくて夜泣きもしばしば・・・
夜泣きの泣き声はみんなびっくりして嫌がって逃げるのですがそんな時は3匹並べてなぜこういうことになったのですか?と夜な夜な反省会させてます(笑)
そんなこんなもありますがみんな仲良しです

投稿: 官兵衛ママ | 2016年12月26日 (月) 13時01分

ルルとフックのおかん 様

クリスマスも終わり、もう年の瀬ですよー。
恐ろしい(笑)
ホント1年があっという間に過ぎ去っていきますね。
きっとニャンズがいると楽しくて短く感じるのでしょう♪

それにしても男の子たちはすごいビッグ猫なんですね(;´・ω・)
そりゃ棚も悲鳴上げるわ・・・。
今度は鉄骨タイプの棚で(笑)
夜は金縛り状態だと思いますがお疲れにならないように新年をお迎えくださいませ~。
1年すてきな近況を何度もありがとうございました。
また来年も楽しみにしております。

投稿: みーママ | 2016年12月26日 (月) 15時26分

猫夜叉。様

そうなんです。お転婆姫はお姉さまたちを踏みだ・・・じゃなくて幸せ掴みました~。
可愛い子は得ですね。
お姉さま方はさほどというか、全く悔しそうでもなく。
むしろホッとしたような、ヤレヤレと言いたげな感じで(笑)くつろいでおります~♪
官兵衛ママさんの所の「赤ちゃんと猫」の写真がたまりませんよね。素敵だわ~。私自身そういう風に育ちたかった!
でも実際はやきもち焼いたりと大変なんでしょうけどね(^-^;
お正月は息子さん帰ってこられないのですね。ニャンズとのんびりゆったりお過ごし下さい~♪
来年も引き続きよろしくお願いいたしますm(_ _"m)

投稿: みーママ | 2016年12月26日 (月) 15時33分

官兵衛ママ 様

ももちゃんの所と近況が重なりましたね~。
あちらもワクチン大騒動でしょうね(;´・ω・)

ベビーベッド侵入にはそんな困ったこともあるんですね~。きっと「お前が泣かした!」「いやお前だろ!」と罪の押し付け合いをしてるんでしょう(笑)
なんか怒られてバツの悪そうな顔を想像するだけでわらちゃってます(^^♪
育児って結構追い詰められる時があるので、そんなときにニャンズがふっと笑わせてくれる様な存在でいてくれたらなぁと思ってます。
今年はどうぞ賑やかなお正月をお過ごしくださいね。
また来年も近況を楽しみにしております♪

投稿: みーママ | 2016年12月26日 (月) 15時51分

官兵衛ママ様
ももは自分で首輪を外してしまい、現在首輪捜索中(笑)首輪がちょっと緩んでくると、邪魔になるようです。お転婆ですが、写真で見る限りお姉さんの顔になってきた感じがありませんか?小顔のスレンダー美人ですよ(^o^)

病院へ行く時は、最初の一発で捕まえないとその日は触らせてくれなくなります。病院へ行く気配を悟られないようににしないと逃げられるので、平常を保つことが大切です。他の2匹はアッサリ捕まえられるのですが、ももは敏感です!病院では緊張しすぎてイヤ~な汗をかき、診察台に汗で足跡を付けて笑えまよ。

みーママ様
最初に2匹を迎える時「猫1匹に、人間1人の膝が当たるような数が良い」とUさんに言われたことが忘れられません。我が家は猫の数に対し、人間の膝が1つ足りません。といっても猫達の信頼度は「息子<<<私」なので、膝の必要度に差があるのですが(^_^;)膝が足りない分が補えるくらいかわいがりたいと思います。

投稿: まさきち | 2016年12月28日 (水) 11時27分

まさきち 様

そうですよね~。
猫って甘えたくてやってきても、他の誰かが先に膝の上に座っているとクルっときびすを返してどっかいっちゃいますもんね~。
1にゃん1膝がベストです!
足りない分は順番に押し売りも混ぜつつ愛を伝えていけばいいですけどね~。
うちなんか膝に乗せ、片手ずつなでなで、頭を使って頬ずりしてもまだ足りてませーん(^-^;
千手観音みたいに手がいっぱいあったらいいのに~!

投稿: みーママ | 2016年12月28日 (水) 13時35分

まさきち様

我が家の三兄弟も同じで前日からさりげなくキャリーだして
さりげなく退路をふさいで・・・って
でも1匹ずつなので最後は警戒心の固まりになっちゃって官兵衛なんて失敗したときおしっこ漏らされてあとあと処理が大変でした
病院では緊張してか抜け毛すごくて先生がコロコロを貸してくれる始末です

ももちゃんお顔がシュッとして可愛いですよねぇ
女の子ってかんじがします
左京が一番小柄で3.8kgほどなのでもう少し小さいんでしょうね

投稿: 官兵衛ママ | 2016年12月30日 (金) 15時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お転婆すぎるチビ | トップページ | 今年もよろしくお願いします。 »