猫エイズとは?(里親募集中)

猫エイズという病気を正しく理解して頂き、猫エイズキャリアの猫ちゃんにも幸せが訪れる手助けとなればという想いからこのページを作成しました。

 

【猫エイズと猫エイズキャリア】

猫エイズは人間と同じく、感染力のあまり高くない感染症です。
「猫免疫不全ウィルス」というウィルスが感染する事によって引き起こされる免疫機能の低下が特徴です。
ウィルスを持っているだけで症状が出ていないときは「キャリア」と言い、ストレスや体調に注意していれば発症せずに天寿を全うする猫も少なくありません
なので猫エイズの「検査結果が陽性 = 猫エイズ」ではなく発症した時点で初めて猫エイズとなります。

●人間・犬にはうつりません!

●咬み合い流血の大喧嘩や交尾がなければ他の猫にうつる事は極めて稀です!

猫免疫不全ウイルスの性質は全然怖いものではありません。
簡単に言えば、ストレスをかけると風邪などの病気を引きやすくなったり、口内炎になりやすくなる、という風に考えてください。
(シニア猫の口内炎は、エイズキャリアでなくてもなりますので、一種の老化現象です。)
エイズウィルス自体は悪さをしませんから普通に暮らせます。

伝染力もあまり強くありませんので、他の猫ちゃんとお水やお皿の共有、毛繕いやプロレスなどの遊びは問題なく、一緒に暮らしてもいいと私は考えております。

病気の詳しい説明は一番下の【参考サイト】を参照下さいませ。
 

【一緒に生活していく上での注意】

完全室内飼いで安全に、栄養と健康状態に気を付けてストレスのない生活をさせてあげて下さい。
一日でも長く愛猫と楽しい日々を過ごすために、「長生きさせたい」という飼い主さんの気持ちと行動がとても大事なことなのです。
そう普通の猫ちゃんと同じなんですよね。

大切なことはおかしいなと思ったら、すぐに病院へ行って頂く事です。
「様子を見る」というのは悪化してしまう場合があります。
何もなければ「良かった」で済む話ですから。

 

【治療法】

もしも発症してしまった場合、残念ながら治療法はありません。
免疫の低下から起こる様々な症状を緩和していく対症療法のみとなります。

 

【仔猫のウイルス検査について】

よく仔猫の里親募集をしていると「先住猫がいるので、エイズ・白血病の検査をお願いしたいのですが・・・」と言う方がいらっしゃいます。
ですが、小さな仔猫の場合、エイズ/白血病の血液検査結果はあてになりません。
まだ母猫からもらった抗体(移行抗体)がある程度残っている時期で、仮に結果が「陽性」と出ても、数ヶ月後の検査で陰転することもあるからです。
しかもまだ体が小さく、わずかしかない血を、まだ細い血管から採るのはとても困難であり、猫にも痛みやストレスがかかるのでとても可哀想です。

ですので、私の方では最低4ヶ月に達しない子の血液検査はしません。普通は避妊去勢手術時に致します。(麻酔中で痛みもありません)
早い時期に検査をすると擬陽性になる事があり、1ヶ月後の再検査までその子の里親募集は見合わさなければなりません。
結局は陰転となっても、検査結果に振り回されその子はご縁の機会を逃してしまう事にもなりかねません。

仔猫は可愛いですがワクチンや手術の費用がかかること、病気の可能性がある事、それらのデメリットもご理解の上、家族に迎えて下さい。

 

【最後に】

これが自分の子供だったら・・・
「病気だから他の子に取り替える」なんてできませんよね。
猫だって同じ。そう思って頂けたら嬉しいですが、「悲しい思いはしたくない。」という気持ちも理解できます。
病気は避けられるものなら避けたい。それが当然だと思います。

ただ、いつどんな病気になるのかは誰にも分かりません。
健康でも突然大病を患ったり、シニアに慢性的な病気になるのは珍しくないし、小さいときは病気がちでも大人になったら病気知らずで長生きした。なんて事もあるでしょう。
キャリアだと分かっているからこそ気を付けられる事もあります。
長い一生ではなく、幸せな一生にする事が大切なのではないでしょうか。

どんな事があっても最終的には出会えて良かった。と思うはずです。
家族になればかけがえのない子、あなたにしか幸せにできない子。
そしてあなたを幸せにしてくれる子です。

エイズキャリアでも長寿の子をたくさん知っています。
だからこそ、我慢の多いボランティアの元で一生を過ごすのではなく、里親様の元で思う存分甘えて暮らして欲しいのです。

ただ、途中で「やっぱりダメだった」は一番許されません。
よく考えて頂き、無理はしないで下さい。

こういう子も幸せにしてあげたいと思って下さる方が1人でも増えたらと願っております。

 

 

【参考サイト】

gooペット(猫のエイズ感染症について)
犬猫病気百科(ネコエイズ)
LOVE&PEACE(猫エイズなんて怖くない)
MADAM-ZOO猫後天性免疫不全症候群(猫エイズ)について

 

 

    clover里親募集(猫エイズキャリア)clover

 

お問い合せ先はコチラloveletter

 

※現在エイズキャリアの募集猫はいません。